サイトメニュー

基礎的な知識を得る

男性

施術の利点を知る

二重整形はプチ整形でも可能ですので、その人気が高まっています。プチ整形で二重にすると顔の印象を大きく変えることができます。メスを使用しない埋没法はプチ整形とも呼ばれていて、メスを使用する切開法よりも費用が安いです。この施術の出来を左右するのは、使用する専用の糸と手術用の針がどのぐらい細いかにもかかっています。細い針で丈夫で極細の手術用の糸で最新の施術によって二重にすると、痛みも少なくてダウンタイムも短くなります。糸を何点止めるかによっても施術の出来は異なります。6点ぐらい止める最新の埋没法は、より出来が良くなります。整形した後で目のデザインが気に入らないことがあります。こうした時に埋没法ですと糸を抜くだけで元の目の形に戻れて便利です。メスを使用する切開法は目の形を大きく変えられて便利です。目頭切開や目尻切開を行うと、目と目の間を近づけたり離したりすることも可能となります。最近では涙袋がある二重が人気で、涙袋を作る整形の需要も高いです。美容整形の施術は多様化していて、様々な施術を受けられます。
二重にする際には保証期間になどを気にする必要があります。ラインが外れても何度もやり直しが無料で行うことが出来保証制度などは人気があります。アフターケアに関する薬剤が無料である美容整形外科なども人気です。美容整形の世界はカウンセリングで使用するコンピューターシュミレーションも進化しています。コンピューターシミュレーションソフトの性能が良いと施術後のイメージをより明確化できます。どのような二重が似合うかはその人の骨格や全身のプロポーションにかかっています。デザイン力がある医師は形成外科の経験が長く、解剖学などの知識が豊富な傾向があります。デザイン力のある医師と力カウンセリングでよく話し合うことが、理想の目元を得ることにつながります。満足のいく結果を得るには自分が理想とする二重の形を把握するのが大切です。よりぱっちりとした二重を希望する時は、メスを使用する切開法を選択すると良いです。メスで脂肪を取ると目の印象をより大きく変えることができます。様々なことを考慮して総合的な視点で自分の施術後のイメージを掴むのは大切です。